企業にとっての必要性

学習塾

TOEIC対策の勉強に日々邁進して、高いスコアを取得すること。それは、企業にとっての必要性でも大切だとわかります。ビジネスパーソンにとっては査定基準になっていることもあるほどですから、学習費用は自己投資だといえます。

Read more »

学習する教室

学校で学習

TOEFL対策を指導してくれる、学習する教室に通う学習方法は本気で試験をクリアするためには大切です。効率よく学習ができるため、書店で販売されているテキストを利用するよりも高い成果を期待できます。

Read more »

必要になる英会話

休憩中

英会話は高い需要があります。グローバル化が進むことによってビジネスで英会話が必要となっている人も多いでしょう。英会話スクールの相場はコースによって変わるため一概にはいえませんのでランキングを参考にするとよいでしょう。

Read more »


持続させるコツ

図書館の本

英会話を上手くできるようになりたいという方はとても多いですが、なかなか勉強が持続しないものです。教材を購入しても生のキャチボールをしないとなかなか上達はしません。最近ではインターネットを利用して外国人と話すことも可能です。

Read more »


フィリピン留学

独学

英会話のスキルを身につけたくてフィリピンに語学留学を希望されている方はコチラへどうぞ!費用もお安く済むので、安心ですよ。

楽しまなきゃ意味が無い!限られた時間の中で確かな経験が詰めるセブ島留学で、人生の選択肢を広げてみましょう。

フィリピン語学留学の魅力は何と言ってもその授業料の安さにある。イギリスなど本場の英語圏に行くのには1ヶ月50万ほどかかるところが、フィリピンであれば10万ほどで行くことが可能なのだ。しかもマンツーマンレッスンが基本で、英語教授法の資格であるTESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)を保持する教師も少なくないというのであれば、すぐにでもフィリピン留学へ行くべきだろう。しかし、注意すべき点もある。最も心に留めておくべきことは、マニラやセブなどの主要都市部の治安の悪さである。例えば、セブ島と言えばマクタン島などリゾート地をイメージする人も多いと思うが、それはあくまでも一部の地域であり、中心地となるセブシティなどはストリートチルドレンも多く、夜遅くには絶対に外出しないよう注意するべきだろう。

しかし、夜の外出を避けたり、危ない場所に近づかないという、基本的な護身の認識さえあれば、やはりフィリピン語学留学は大変魅力的であり、ぜひ一度は挑戦してほしい体験である。まずはスクールの情報を集め、自分にあった学校を見つけてみよう。100校以上あると言われる中から留学先となるスクールを選ぶためには、自分の条件の優先順位を明確にする必要がある。環境や治安の良さ、教師の質、レッスン料、寮の設備等、多くのスクールの情報を集めて比較検討し、これだと思う学校へまずは短期で留学することを勧める。気に入った学校であれば現地で期間延長し、そうでなければ、他のスクールに移るなんていうことも気軽にできるのがフィリピン語学留学の魅力である。日本からわずか4時間半で実現するフィリピン語学留学をあなたもぜひ体験してみよう。

マンツーマンで英語を身につける事が可能です。セブ留学の魅力をご紹介しているのでぜひ目を通してみると良いでしょう。